スーダン発・イーグルが飛行機に衝突、機体に突き刺ささる

ターコ・エアラインのボーイング737にイーグルが衝突、突き刺さったままになった状態になりました。
同機がスーダン内のハルツームからファシルへ向かっている途中に事故は起こりました。
1

sponsored link


飛行機は本来バード・ストライクという鳥がぶつかる状態を予期して設計されています。
しかし、先方部分にあんな風に突き刺さることはめったにないようで、今回デイリーメールでもニュースになっていました。
2
幸い乗客および乗務員にけが人は一人もおらず、無事着陸したとのことです。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3785073/Shocking-image-shows-eagle-lodged-nose-cone-packed-passenger-plane-crashing-landed.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。