Oh my gosh! クレイジーな映像監督が世界一危険な空港でしたこと

滑走路が短すぎてパイロットには特別な訓練が必要だとされているネパールにあるテンジン・ヒラリー空港。
この空港は世界一危険な空港だと言われているのですが、そこに飛行機が着陸する寸前の場所で、超危険なことをした人がいます。

写真に写ってる男性で、地元住民の映像監督・Sebastien Politano氏。

32F8426E00000578-3529933-image-a-2_1460118131422

飛行機、頭上スレスレやないか〜い

sponsored link


32F8C3C400000578-3529933-image-m-16_1460122350469

逃げてるやないか〜い
(自分の身を守るためなので、もちろんいいことです)

32F81D8400000578-3529933-image-a-17_1460119461193

そのそばを普通にバイクが走っています。

みなさんはこんなところで写真を撮る勇気がありますか?

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3529933/St-Barts-airport-landing-caught-camera-shocking-footage.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。