イギリスの夜空に輝く虹色のオーロラ

オーロラと聞いて思い浮べる色は、だいたいグリーンでしょう。
しかし今回撮影された写真には、虹色のオーロラが写っていました。

この写真は、アマチュア写真家のDean Matthews氏が、イギリスのサンダーランドのスーターという灯台で撮影したものです。
時間は夜の10時40分。空には緑色と一緒に、黄色やオレンジ、青や紫が輝いていました。

Dean氏は、当時の様子をこう述べています。

「今回は本当に強い光だった。Facebookの地元の写真家のグループの一人が、スーターの空が強く光っていると教えてくれたんだ。僕は車に飛び乗ってそこに向かった。
スーターに着いて車を降りてから10分以内で、オーロラは消えた。僕はラッキーだったよ。
普段なら、ノーサンバーランドやダラムに行ってあちこち回らないと見られないんだから。」

sponsored link


日本からオーロラを見に行くなら、飛行機で半日かけないと行けないですし、行ったからと行って見れるものでもありません。
こんな自然現象が起きるすぐそばに住んでいるなんて、うらやましいです。

32F7BE3A00000578-0-image-a-33_1460205843369

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3531375/Rainbow-night-Stunning-Northern-Lights-SUNDERLAND-paints-sky-shades-yellow-green-purple.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。