スクールバスドライバーが窒息死寸前の少年の命を救う

ペニー・コインを口に入れてしまい、窒息するオクラハマに住む5才の男の子。スクール・ドライバーが救命処置をする瞬間がバスに取り付けられた防犯カメラで撮影されていました。

ドライバーはハイムリック救命法という、食べ物が気管に詰まって窒息した人を助けるための救急処置を男の子に行いました。

sponsored link


4

小さい子供は思いもよらぬ行動をします。これを機に皆さんも覚えておくとよいかもしれません。
今回助けられた少年は「もう絶対コインを口に入れたりしない」と言っています。

1 2 3

引用元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3539054/Dramatic-moment-teacher-s-aide-performs-Heimlich-maneuver-school-bus-5-year-old-boy-choking-coin.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。