美しいアルプスを「もう」少しのんびり散策する意外な方法

スイスにあるボルダーホーフ・ファームでは,馬ではなく牛に乗ってトレッキングを楽しむことができます。

ボルダーホーフ・ファームでは牛乗りができる

ボルダーホーフ・ファームでは牛乗りができる

ただし牛はトレッキングよりも草を食むことが大好きですし、歩く速さも「ゆっくり」から「大変ゆっくり」までのかなりのんびりした半日がかりの散策となります。

sponsored link


牛が草を食む具合によっては終了時間が大幅に遅れる可能性も

牛が草を食む具合によっては終了時間が大幅に遅れる可能性も

牛乗りを始めた農場のオーナー ハインツ・モルゲネグ氏は「牛の背中に乗ってみるのはどんな気分だろうかと思って、寝そべっている牛の背に乗ってみたら牛は嫌がりもしなかった」と言います。牛は周辺で何かが起きても落ち着いているので、牛から落ちることもまずないとのこと。

試しに背中に乗ってみたことが始まり

試しに背中に乗ってみたことが始まり

ゆっくりと田舎の風景を楽しんだ後は、オーガニックの肉やチーズ、パンとワインを味わうピクニックが用意されていますし、夜は干し草のベッドで眠ることも。
チーズ作りや乳しぼりなど他のアクティビティも楽しめます。

チーズ作りや乳しぼりもできる

チーズ作りや乳しぼりもできる

アルプスの美しい森や川の景色をゆっくりと楽しむために世界中からこの牧場に訪れているそうです。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3539839/Slow-moo-tion-farm-lets-visitors-saddle-COWS-horses-treks-bovines-love-graze.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。