潔癖性の人に朗報!自動的に機内を殺菌するシステム開発中

密室の機内では、少しでもいいから快適に過ごしたいですよね。
私は長距離移動するときに、時間が立つつれて人の体臭が強くなっていくことをずっと問題だと思っていました。
しかしこの度、飛行機が自分で機内を殺菌・消毒するシステムが開発されていることが判明しました。

33197FA900000578-3536059-image-a-18_1460473153867

このことは、MAG Aerospace Industriesが特許出願をしたことで明らかになりました。

sponsored link


紫外線を使い、客室の空気中や表面にいる細菌を殺菌してくれます。
このシステム導入により、機内の99.9%の菌が殺菌されるとのことで、乗客は病気になる可能性が低くなります。
安全のため、乗客と客室乗務員が誰もいない状態でシステムは作動し、客室のドアがあいたら自動的にスイッチオフになるように設計されています。
このシステムが導入されるようになった背景には、航空会社が客室の表面を十分に掃除する時間がないと指摘されていたからだそうです。
この紫外線は、床や頭上の荷物入れやライトの近くに設置される見込みで、上げ下げして触る必要がある便座にも有効です。

これで、密室の機内で快適に過ごせるようになるといいですね。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3536059/MAG-Aerospace-Industries-files-patent-self-cleaning-plane-cabin.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。