シベリアン・スピッツが初めてビーチを楽しむ姿が愛らしい

シベリアン・スピッツローナちゃん(4ヶ月)が、初めてビーチに出かけた様子を撮影した動画がアップされました。

ビーチがとっても気に入ったローナちゃん

ビーチがとっても気に入ったローナちゃん

子犬は大抵生まれて最初の数か月は出かけるのをあまり好まないそうですが、ローナちゃんはビーチがとっても気に入ったようです。

砂浜を駆けまわったり波打ち際を行ったり来たり。
特に気に入ったのは貝殻だったようです。
砂に押し付けてみたり、噛みついてみたり、まるでほかの犬とじゃれあうように遊んでいたとのこと。

一番のお気に入りは貝殻

一番のお気に入りは貝殻

sponsored link


シベリアン・スピッツは名前の通り元々はシベリア生まれで、過去には北極や南極の探検隊の犬ぞりを引いていました。
そのためこの日の涼しい天気はローナちゃんの一番好きな天気だったかもしれません。
飼い主のロマンさんは「ローナはビーチを見ると大喜びで、砂浜を掘っているときなどは一緒に遊んでほしいと僕を呼ぶんですよ」と話しました。

涼しいお天気もちょうどいい

涼しいお天気もちょうどいい

でも一番のお気に入りは雪
やはりシベリアン・スピッツの血が騒ぐのでしょうか。

ビーチを楽しむ愛らしいローナちゃんの姿はこちら。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3546194/Samoyed-puppy-visits-beach-time-ball.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。