オーストラリアに海賊船がやってきた!その理由とは

西オーストラリアのケーブルビーチでゆっくりくつろぐ人々を驚かせたのはなんと海賊船

ビーチに打ち上げられた船から降りてきたのはウォルフガング・ランツバーグさんという土木技師を退職後、愛犬ベラちゃんと航海している男性です。

ビーチに海賊船が!

ビーチに海賊船が!

sponsored link


ビーチに近づいた理由を聞かれたウォルフガングさんは「食料を買いに・・・」とのこと。

ウォルフガングさんはオーストラリアを一周する予定で1週間前にパースの北にある海岸近くの町カーナーボンを出航し、ブルームの西にあるケーブルビーチに近づいたところで食料を調達しておこうと思いビーチに向かったのです。

ウォルフガングさんは「この船は浜に上がれるように設計されているのです」と話しました。

ブルーム郡シニアビーチライフガードのリック・コックマンさんは、大きな船が浅瀬をゆっくりと近づいて来るのを見て大変驚いたといいます。

水泳区域に入ってきたので船と泳いでいる人の接触をさけるため、水泳区域の外に停泊するよう海賊船に指示を出したのですが手遅れでした。

ウォルフガングさんは向きを変えようとしたのですが潮が引き始めていたため乗り上げてしまったということです。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3553208/Beachgoers-stunned-pirate-ship-washed-Cable-Beach-Broome-captain-says-just-wanted-shopping.html