睡眠不足は本当に体に悪かった

デイリーメールによると、1週間に渡って眠れない夜が続くと、悪玉コレステロールの増加により心臓に負担がかかるおそれがあると明らかになりました。

336E23EA00000578-3553336-Previous_studies_have_found_a_lack_of_sleep_affects_the_immune_s-a-13_1461311767136

ほんの数時間しかベッドで過ごさない人は、十分に寝た人ほど血液中に善玉コレステロールが循環しないそうです。
また、あまり寝ていない人のコレステロールを体に循環させる遺伝子は、いい眠りを得ている人ほど活発的ではないとのこと。

みなさんの睡眠は、大丈夫ですか。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/health/article-3553336/Why-not-sleep-really-bad-health-One-week-restless-nights-raises-cholesterol-damages-heart.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。