まるで宇宙人のようなサメをメキシコで発見

メキシコの海で、白とピンクの生物が発見されました。
その目はまるで、エイリアンのよう。これは一体何なのでしょうか。

32BEAA5200000578-3519503-image-a-1_1459532961735

地元メディアで“alien fish”として話題になったこの生き物は、約110メートルの沿岸で捕らえられました。
皮膚はザラザラしていて、小さな歯は3列に並び、頭部両側には3つの切れ目。この3つの特徴からサメと、船長のレンドン氏は推測。

sponsored link


32BEAA4100000578-3519503-image-m-16_1459533485483 32BEC20400000578-3519503-image-a-17_1459533497857

写真左は今回のサメで、右は通常のサメです。形が似ていますね。

“Pisces Sportfishing Fleet”という団体もこの生物はサメだと判断し、この色になった理由を色素沈着のためだと明かしました。

このサメは、海に戻されたそうです。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3519503/The-bizarre-bulbous-alien-fish-caught-Cabo-Experts-reveal-strange-pink-creature-actually-rare-albino-SHARK.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。