クルーズ船がここまで進歩!水中ラウンジ付きクルーザー登場

クルーズの旅を企画するフランスの企業ポナンが、世界初の水中ラウンジ付きクルーザーでの旅を提供する予定だとデイリーメールが伝えています。

世界初 水中ラウンジ付きクルーザー

世界初 水中ラウンジ付きクルーザー

巨大な窓のある水中ラウンジ付きの新しいクルーザー4隻は2018年に航行の予定で、乗客が海洋生物を見ながらくつろいで飲み物を楽しむことができるといいます。

sponsored link


加えてインフィニティプール、サンデッキ、ジム、スパ、スキューバダイビングの設備もあり、クルーザーから海に出て、水上スキーやパドルボード、カヤックも楽しめるとのこと。

プール、サンデッキ、ジム、スパも完備

プール、サンデッキ、ジム、スパも完備

7建てで定員は184人。客室は92室ですべてバルコニー付き。110人のスタッフが熱帯、亜熱帯の5つ星クルーズを楽しませてくれる予定。
33971EA800000578-0-image-a-65_1461771423355
長さ419フィートの比較的小さいクルーザーは南極や北極、大型船が近づけない小さな入り江にも入ることができるといいます。

大型船が近づけない小さな入り江にも入ることができる

大型船が近づけない小さな入り江にも入ることができる

新クルーザーは進水するとまずオーストラリアに向かい、2018年の半ばにキンバリーでお披露目するといいます。

2018年の半ばにお披露目の予定

2018年の半ばにお披露目の予定

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3561878/Whale-time-guaranteed-Cruise-line-launch-world-s-underwater-lounge-extra-large-windows-viewing-marine-life.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。