日焼け止めも男性不妊の原因となる

 オキシベンゾン(日焼け止めの中の一般の成分)が珊瑚礁に有毒であることは過去の研究で証明されていましたが、日焼け止めが人体へも有毒であるという研究結果が発表されました。
32BF25EB00000578-3519572-Almost_half_of_the_ingredients_commonly_used_to_block_out_UV_lig-a-10_1459536157433
 日焼け止めが人間の精子を破壊し、生殖力をなくしてしまうことがコペンハーゲン大学研究者の調査で明らかになり、「原因不明の男性の不妊症原因のひとつになり得るのではないか」と研究者、Skakkebaek教授は語っています。

32BF25FF00000578-3519572-The_study_suggests_sunscreen_which_gets_into_the_bloodstream_aft-a-11_1459536279247

sponsored link


 日焼け止めをはじめとする化学UVフィルターがどのように人間へ影響を及ぼすかをより詳しく調査するため、Skakkebaek教授は臨床研究の準備をしているということです。

引用元:
http://www.dailymail.co.uk/health/article-3519572/Could-using-SUNSCREEN-render-infertile-Chemicals-block-UV-light-disrupt-human-sperm-cells.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。