ランコムの広告塔になったエマ・ワトソンに批判相次ぐ

 ランコムのスキン・ライトニング・クリームの広告塔になったことにより、ハリー・ポッター女優エマ・ワトソン『偽のフェミニスト』の烙印を押されてしまいました。

Emma Watson Lancome advert

Emma Watson Lancome advert

sponsored link


日本やアジアでは白い肌が美しいとされていますが、イギリスなどの国では「白い肌が美しい=人種差別的」とされることがあります。ハリー・ポッター・ファンは今回エマが美白化粧品のモデルになったことでとてもがっかりしました。
来年度、エマはディズニーの実写版「美女と野獣」の主演をすることにもなっており、有名で影響力がある人物だからこその騒ぎとも言えます。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3522096/She-s-talented-beautiful-opinion-Emma-Watson-starred-skin-lightening-cream-ad-critics-asking-Harry-Potter-actress-Hermione-hypocrite.html

1 個のコメント

  • しょせん、ユダヤがフェミ洗脳して人口削減するための広告塔でしかないですからね。
    男らしさからの解放、といいながら自分の交際相手は男らしさの塊のような男ばかり。
    言行一致してない。
    単なる広告塔だから一致するわけもないけど

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。