え!「空飛ぶホテル」が実現するの?イギリスのデザイン会社のアイディアがすごすぎる!

みなさんは、どんなときに飛行機を使うことが多いでしょうか。旅行や出張、人さまざまだと思います。
普段乗る機会が少なかったり、長時間乗ったりする場合、少なからず緊張などのストレスを感じますよね。そんなストレスを吹っ飛ばして快適に過ごせる「空飛ぶホテル」を、あるイギリスの会社がデザインしました!

32B2CEB500000578-3517029-image-a-1_1459423614236

空飛ぶホテルの概要

イギリスのデザイン会社”Seymourpowell”はこの度、夢のファーストクラスの空間を開発しました。
これはエアバスA380の仕様にデザインされたもので、4つのシングルルームと2つのダブルルームの計6つの個室があります。

32B2CF0800000578-3517029-image-a-11_1459423648268

各部屋には、ベッドにもなる革製のソファや42インチのテレビがついています。
ベッドは、ボタンを押すだけでソファからベッドに変わり、テレビは飛行機に搭載しているのもので一番大きいサイズが搭載されています。
各部屋とも仕切られているので、まるでホテルにいるような贅沢な空間を味わうことができます。

sponsored link


32B2CF6900000578-3517029-image-a-4_1459423621169

こちらはその動画です。見てるだけで幸せな気持ちになるラグジュアリー感です。

おわりに

普段、飛行機に乗る機会が少なかったり、乗ってもエコノミーという方にとっては、これは夢のような空間ですよね。
一生に一度でいいから、乗るチャンスがめぐってきてほしいものですね!

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3517029/Seymourpowell-unveils-Spaces-plane-suite.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。