ハンバーガーの本場アメリカで注目のハンバーガー11選

世界中で親しまれている食べ物、ハンバーガー。
今回は、ハンバーガーの本場・アメリカのニューヨークで注目のハンバーガー11種をご紹介します。

1.”Hard times Sundaes”のダブルチーズバーガー 9.5ドル
-1x-1
飲食業界関係者のウィル・ホロウィッツは「この昔ながらのアメリカのハンバーガーがいつも食べたくなってしまうんだよ」とコメントしています。

sponsored link


2.”Joe Jr.”のチーズバーガー 4.9ドル
-1x-1
特別なことは何もない、ただ、シンプルに、美味しい、という評判。
この店の主人の人柄も、人気の秘訣なのだとか。

3.”Spotted Pig”の炭火焼きバーガー 25ドル
-1x-1
美しく盛り付けられたバーガー。
0.5ポンドのパティが、つやのある軽いバンズに挟み込まれ、ブルーチーズが効かせてあります。

4.”JG Melon”のハンバーガー 11.25ドル
-1x-1
こちらもシンプル。どこか懐かしい気持ちにさせてくれる、というハンバーガー。

5.”Burger&Barrel”の「バッシュスタイルバーガー」 19ドル
-1x-1
この「バッシュスタイルバーガー」は、オニオンリング、ベーコンジャム(ベーコンを具材と共に煮詰めたもの)、ピクルス、チーズ、特製ソースという組み合わせです。

6.”Salvation Burger”の「サルベーションバーガー」 25ドル
-1x-1
牛のあらゆる部位が含まれているのだそう。

7.”Nomad Bar”の「ザ・バーガー」 18ドル
-1x-1
その食感や中毒性にハマる人もいるそう。

8.”Mission Cantina”のグリーンチリチーズバーガー 18ドル
-1x-1BFWC6NF5
チーズバーガーに、スパイシーなチリソースが加えられています。

9.”Harlem Shake”のクラシックチーズバーガー 6.95ドル
-1x-17GFZF727

10.”Long Island Bar”のレディースバーガー
-1x-1
バンズ、パティ、共に非常に柔らかく食べやすいバーガーだそう。

11.”GG`s”の「焦がしバーガー」 16ドル
-1x-1
パティのふちのこんがりとした焼き上がりにこだわった一品。

いかがでしたか?日本のハンバーガー専門店とは一味違った個性豊かな面々ですね。
ニューヨークに行かれる際には、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか。

引用元:http://www.bloomberg.com/news/photo-essays/2016-04-21/new-york-s-11-best-burgers-according-to-top-chefs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。