ダイエットはお皿選びから?食器で食事の油をカットするお皿が話題!

「単調な食生活」を想像してみてください。
調理の手間を惜しむ、、副菜や付け合わせの野菜のひと手間を惜しむ、食器選びに無関心・・・など、食べ物を「食べる」ためだけのものとして捉える生活。
そんな現代人の食生活に切り込む広告を打ち出したのが、東南アジア第2位の肥満大国と言われるタイの、「アブソーブプレート」というある特別な皿を販売するに至った、タイの健康促進団体。

一見、シンプルな模様入りの白い皿ですが、表面の模様に見える500個もの小さな穴が、食品の油を吸い取ってくれるというのです。
その量、最大で7mlにものぼり、これは30キロカロリーに相当します。
たとえばピザであれば、ナプキンではぬぐい切れないギトギト油を、さらに減らしてくれるということになります。
どんなお皿なのかは動画をご覧ください。

sponsored link


このお皿を使うだけで人々の食生活が改善し、健康問題も全て解決されるというわけではありませんが、食器で食事の油をカットするという発想が今後広がれば、様々な新商品が期待されそうですね。

引用元:http://metro.co.uk/2016/05/20/this-magical-plate-absorbs-excess-calories-and-grease-from-your-food-5893828/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。