シャンプーいらず?髪のお手入れを楽にしたい人へ

美しいヘアスタイルや質感の維持には、スタイリング剤、ブロー、定期的なサロン通いなど、それなりの手間がかかります。
中でも、シャンプーを泡立てて丁寧に髪を洗い、コンディショナーやヘアパックを何種類もつけ、さらに洗った髪を乾かすというのは、ロングヘアの女性にとっては一苦労。
シャンプーや髪を乾かすことの手間を省くために、こんな工夫がおこなわれているのです。

1.スーパーの袋を頭にかぶせる?!
ab785a768ae4907679b83c589daf2f71
シャンプー後、シャワー中に少しでも髪の水気を切るには、シャワーキャップで頭をカバーしておくと便利。
しかし、ロングヘアで、なおかつ毛量も多い女性は、通常のシャワーキャップでは髪を覆い切れません。
そこで、スーパーの袋をシャワーキャップとして写真のようにかぶるという方法があるのだとか。
そして写真中央は、スイミング用のキャップ。
こんなものまでシャワー時に活躍するのですね。
写真右端の、90年代のテレビドラマに出てきそうなヘアターバンは、今も根強い人気です。

sponsored link


2.ココアで髪を洗う?!
そもそも髪を濡らさなければ乾かさなくてもいいということで、ドライシャンプーという選択肢もあります。
ココアパウダー、コーンスターチ、小麦粉・・・これらの「食品」は、しばしばドライシャンプーの代用として用いられるのだとか。
水を使わずにシャンプーの効果が得られるので、髪を濡らさずにさっぱりできる、と信じる人々がいるようです。

3.シャンプーとクレンジング、ヘアパックを一本に
7ab5aead98b3a55dcb07f6ed0920e8f6
アメリカで紹介されているのは、ロレアル・パリのクレンジングバーム。
ノンシリコン、泡立てやほかのコンディショナーは不要で、髪を美しく守り、シャンプーの手間も省きます。
髪や頭皮になじませ、1,2分おいて流すと、髪や頭皮の汚れが落ち、コンディショナーは不要とのこと。
きちんとシャンプーで髪を洗う日々の中に、こちらのクレンジングバームだけで済ませる日を取り入れると、髪のお手入れがグッと楽になります。

f91b1bdf0fe293dd4e68e44fbab0fef1

紹介されているクレンジングバームは、「準シャンプー」といったところでしょうか。
シャワーで髪にかける時間が短縮できるだけでも、女性にとっては随分ありがたいですね。

引用元:https://www.yahoo.com/beauty/4-things-women-avoid-washing-140649314.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。