アメリカ・オハイオ州の動物園でゴリラが4歳児を引きずり回す

先日チリの男性が自殺のためにライオンの檻に侵入した記事をお伝えしましたが、今回はアメリカ・オハイオ州の動物園で起こった事故です。
檻に入ってしまったのは4歳の小さな男の子で、児童は10分間ほど檻の中にゴリラと一緒に閉じ込められ、その間ゴリラに引きずり回されましたが幸い命に別条はないとのことです。
ゴリラは少年を助けるために射殺されました。

34BD01D800000578-3614480-image-a-20_1464489770331

sponsored link


34BD01DF00000578-3614480-image-a-18_1464489763861 34BD01E900000578-3614480-image-a-17_1464489755879 34BD205D00000578-3614480-image-m-34_1464493844927

34BD098000000578-3614480-image-a-38_1464495657640
日本の動物園もさすがに猛獣エリアはしっかりと整備されていますが、最近動物との距離が近い園が増えているので小さい子を持つ親は気を付けましょう。

男児の親についての新しい記事がありますのでこちらをご覧下さい。


引用元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3614480/Small-child-falls-gorilla-enclosure-zoo.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。