あま〜い!16,074個のチョコレートを使ったウィリアム王子の肖像画が圧巻

この作品、何でつくられているか分かりますか? そうです、チョコレートで作られているんです。

article-2657078-1EB11C8E00000578-564_634x946

Michelle Wibowo氏が父の日のためにと作ったウィリアム王子とそのベイビー・ジョージくんの肖像画が話題になっています。

article-2657078-1EB11B8500000578-507_634x411

この作品では、三角型の”TOBLERONE”というチョコレートが使われていて、種類もダーク、ミルク、ホワイトの3種類を使い、作品に深みと奥行きを与えています。
この作品は約3.65m×2.43mの大きさで、重さは154kg。Michelle氏は、プランニングから作成まで100時間以上もの時間を費やしました。

sponsored link


article-2657078-1EB11C9F00000578-132_634x429

彼女は、生まれ故郷のインドネシアで建築の学位を取得したあと、ロンドンに渡ってパンの料理学校に通い、現在はフードアーティストとして活躍中です。
Michelle氏はこの作品の依頼を受けたとき、興奮したそうです。
それもそのはず。今年は、ウィリアム王子が父になって記念すべき初めての父の日ですからね。

みなさんは、今年の父の日に何をあげますか?

引用元:http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2657078/The-perfect-Fathers-Day-present-Wills-Artist-creates-portrait-The-Duke-Cambridge-baby-George-TOBLERONE.html