女性は一生のうち、6か月間も何を着るべきか悩んでいる

ある調査によると、女性は毎日平均で17分、何を着るか悩み、男性は13分で済むそうです。
1日とすると対して変わらないような気もしますが1年に換算すると女性は4日間も悩んでいるのに対して、男性は3日で済んでいるのです。
一生に換算すると6か月も着るものに悩んでいるのことになります。
1

3

sponsored link


また、別の調査では平均すると女性は152点のアイテムを持っているのに44%くらいしか日常的に使用されていないそうです。
記事では問題解決法として、日本でも有名なコンマリこと片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんの片付け方法が紹介されています。
実は彼女2015年にニューヨークタイムスの「世界で最も影響力のある100人」の一人にも選ばれたことがあるくらい、海外でも有名です。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3626069/Women-spend-SIX-MONTHS-working-lives-deciding-wear.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。