仕事がつまらないと脳は死んでしまう?刺激の欠如が原因か

フロリダ州立大学の研究者によると、仕事が退屈だったり労働環境が汚いと従業員に長期に渡って影響を及ぼし得るということが明らかになりました。
この研究に参加した5,000人の個人の職場と能力を調べて分かったことです。

356328D000000578-3646254-A_dirty_workplace_was_also_linked_to_people_who_showed_cognitive-a-18_1466148625692

この調査では、仕事を終わらせて時間を管理し注意力を払う能力を観察しました。
心理学者は「脳は筋肉なので、それを使わなければ、失ってしまう」と述べています。
健康について長期に渡って考えるときには、この労働環境についても考えることが必要のようです。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/health/article-3646254/A-boring-job-really-make-brain-dead-Lack-stimulation-affects-memory-concentration-later-life.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。