311から5年、マレーシア人写真家が立ち入り禁止区域撮影

東日本大震災発生から5年が経過した今、マレーシア人の写真家Keow Wee Loongが撮影した立ち入り禁止区域の様子がディリーメールで紹介されていました。
1

2 3 4

sponsored link


写真家が訪れたのは全住民が今も非難を余儀なくされている富岡町、大熊町、浪江町、双葉町
5

6 7 8 9 10 11 12

コインランドリーに置きっぱなしの服や貴重品や食べ物もそのままに置かれている状態から緊迫した当時の様子が写真からも分かります。
現在もこの4つの町は警官に警備され、基本的には侵入禁止になっています。

13 14

15

引用元:http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-3686045/Abandoned-shops-discarded-laundry-traffic-lights-signalling-streets-Eerie-images-inside-Fukushima-s-exclusion-zone-five-years-nuclear-disaster.html