動画で暴力シーンを見ると本物を見るのと同じくらい悪影響

アメリカ・オハイオ州大学の研究結果で、TVなどの動画で暴力シーンを子どもに見せると本物を見せるのと同じくらい悪影響を子供に与えてしまうことが分かりました。
366A062D00000578-3697597-image-a-89_1468937184583
専門家はTVやインターネットなど最近は暴力シーンがメディアに溢れているので遮断するよう、親が努力するべきだと述べています。
最近日本のTVでもテロなどのシーンがニュースで流れたり、ドラマでも暴力シーンがよく映りますが、子供に見せないよう気を付けようと思います。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3697597/Watching-violence-screen-just-damaging-children-watching-real-life-warns-major-study.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。