生物学者の間で話題・怪我をしたイルカ、新しい呼吸法を習得

生存率の少ない怪我を負ったイルカが自らの力で生きる術を見つけたと生物学者の間で話題になっています。
1

イルカは噴水孔から呼吸をするのですが、このイルカは噴水孔を怪我しています。
普通なら死んでしまうところですが、このイルカは口呼吸を代わりにすることで呼吸をしているようです。

sponsored link


2
呼吸方法は助けたくても誰かが教えることはできません。
そういう意味でもこのイルカは稀にみる賢さを備えているのだと思います。

動画はこちらからどうぞ。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3774841/That-s-breath-fresh-air-Rare-dolphin-learns-breathe-mouth-injuring-blowhole.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。